どいの父ちゃんのブログ

素人オーディオと 亡き犬と サラリーマン残り火生活

待っていたもの

できれば一日一万歩あるきたくて、天気がわるくなければ散歩してる…んだけど

6月28日(金)は終日雨で、家にこもってた。

翌、6月29日は雨があがって、庭には小さなカエルがたくさんいた。これはシュレーゲル・アオガエル。まだまだ小さいが嬉しい。

成長したシュレーゲルと比べると、まだ表情に乏しい。

アマガエルは目のあたりに黒い線がある。

ああ、今日はシュレーゲルが多いなぁ、嬉しいなぁと眺めていると…

玄関前の百日紅山茶花のある辺りに、特徴的な金色の目。

 

反対側に回ると…見つけた。立派なシュレーゲル・アオガエル!

山茶花の枝に飛び移ろうとしていたところか、あられもない姿。しかし、シミ一つない美しい背中。鼻先からお尻まで少なくとも6㎝はある大型デス(#^.^#)

こういうフルサイズのシュレーゲルが父ちゃんの庭に来てくれるのを、ずっと待っていたのです。うれしーよ~( ;∀;)

この日は映画「ルックバック」を見る日だった。内容は…素晴らしかった。原作コミックスは凄い作品だけど、主人公が「自分はマンガを描くことが大好きなのだ」ということを再発見する場面は、このアニメーションの方がビリビリと伝わってきて、泣いてしまった。見終えてから、母ちゃんといろいろ話した。

パンフレット、もちろん買った(^_-)-☆

***