どいの父ちゃんのブログ

素人オーディオと 亡き犬と サラリーマン残り火生活

初新国立!

***

雨の5月31日はレコード洗い。

長谷川きよしライブ2枚組と土岐英史「BRASIL」のほか、母ちゃんが実家から持ってきた「カーペンターズ・ベスト(2枚組)」「加藤登紀子ベスト盤」の計6枚。

カビ発生が疑われる盤を洗った後は内袋を交換するのだが底をついてきて、「明日トーキョーで買おう」とココロにメモした。6月1日(土)は新国立競技場へ、鹿島アントラーズVS横浜Fマリノス観戦に行くんだモン(#^^#)

***

御茶ノ水駅の低いアーチはそのままだけど、構内はリニューアルして綺麗になってた。

ディスクユニオンクラシック館では、レコード内袋のほかに。最近「ラフマニノフのピアノ協奏曲2番」と「ドヴォルザークのチェロ協奏曲」が聴きたくて…。

安価なこの2枚。左のヴァネッサ・べネリ・モーゼル女史は知らなかった人。ジャケの昭和ムード歌謡LP「むせびなくテナー」的な雰囲気に、つい手が伸びたのだった。

クラシック館の下のB1階にハードロック館ができてて覗いたら、懐かしいのがあって、ついお安い盤を買ってしまった。

KISSのベスト盤。KISSは聴きやすくてキモチいいよね。KANSASは、学食の地下フロアのジュークボックスで聴いた「Dust in the wind」が懐かしくて。

昼飯食べて、国立競技場へ向かった。

アントラーズのホームゲーム。赤シャツ着た人が沢山(^^♪ この日は、3階自由席のタダ券(ペア)をもって、母ちゃんと来たのだった。

おお。遠いけどよく見える。

屋根下の日陰は涼しい風が吹いて快適でした。

試合は3-2で鹿島の逆転勝利。スタジアム観戦するとアントラーズの負けが続いてたが、この日は全員が闘う気持ちを示してくれて素晴らしかった。

観客数は52,860人!

屋根に反響するサポーターの声が心地良くて。元INFIGHTの血が騒いだ。駅地下で一杯やって、嬉しさを胸に家に着いたのは夜10時を回ってた。

***

6月2日(日)散歩。

梅雨が近づいている。